コレできれいに落とせる!オーブントースターの油汚れ

こんにちは、アルマです。(^O^)/

前回はアルマのスタッフが自宅で実践している、電子レンジの油汚れの落とし方をお伝えしましたが、今回はオーブントースターの焦げ、油汚れの落とし方をお伝えしたいと思います。

この方法も実際にアルマのスタッフが行っているやり方です。焦げや油汚れが気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

オーブントースターには粉ワイドハイター‼

 

もらいサビの除去には還元系漂白剤のハイドロハイター。

オーブントースターには強力アルカリパワーで油汚れを分解する粉ワイドハイターが効きます。

名前が似ているけど別物なので購入する時は間違えないように気を付けてくださいね。(^^;

最近では重曹やセスキ炭酸ソーダなどで汚れを落とそうとがんばっている方も多いと思いますが、意外とこの粉ワイドハイターが簡単できれいに汚れが落とせます。

 

 

準備するもの

  • 食器用洗剤
  • ワイドハイターEX粉末タイプ
  • キッチンペーパー
  • スクレーパーまたは、使用済みのカード(期限切れのキャッシュカードなど)
  • メラミンスポンジ

 

 

お掃除方法


手順1.スクレーパーまたは、いらないカードでパンのクズや油汚れの固まりを削り落としていく。

 


手順2.削り取ったカスを取り除いたら、汚れた部分に食器用洗剤・粉ワイドハイター・水をかけ、その上からキッチンペーパーを敷き、しっかり液が密着するようにパックします。

 


手順3.20~30分ほど放置後、ペーパーをはがして汚れを軽くメラミンスポンジでこすります。


手順4.仕上げに水拭きして終わりです。

 

 

トースターを汚さないようにするには?

トースター底のトレイにアルミホイルを巻いておくと、アルミを取り替えるだけでいいので次回の掃除がラクになります。
☘まとめ
以上オーブントースターのお掃除方法をお伝えしました。
何年もお掃除してなくて焦げがこびりついていると少し汚れを落とすのに時間がかかるかもしれないけど、粉ワイドハイターと食器用洗剤できれいに汚れを落とせます。
底トレイにアルミホイルを巻いておけば、次回のお掃除がグンとラクに出来ます。
もうこれは無理かもと思わず、がんばってトライしてみてください!

アルマ家事代行・片付けサービス”心の余裕”つくりませんか?

あなたの時間をサポートします!

◆アルマのキャンペーン情報◆

⇒『初回お試しプランで次回もお得に|クーポンプレゼントキャンペーン!』

~ご自分でお掃除・片付けをするのはむずかしいという方へ~
ゆっくりと、ていねいに、
すっきり快適”すごせるように
直接アドバイスもおこなっております。

お気軽に下記よりお問い合わせください

お電話は、055-284-7100

お問合せフォームは、こちらをクリック>>