幸福感も高くなる!家事代行で幸せな時間をつくりだそう

こんにちは、アルマです。(^O^)/

今回は先日、米国のあるサイトの記事を読んで、日本人でも、山梨県内の女性の方でも『同じ気持ちなんじゃないの?』と思い、ちょっと私が関心をもったその記事をご紹介したいと思います。

 

出費を増やす

昨年、あなたがやりたかったことを実現できず、不満な気持ちで新年をむかえていませんか?

もしそうなら、今までと同じ生活をしていたら今年も同じことを繰り返してしまいます。

でも繰り返さない方法があるそうです。それは出費を増やすことらしいです。

 

 

家事を頼んで幸せな未来を手に入れる

この記事の著者は、お金を使って生産的で幸せな未来を手に入れることを真剣に勧めているそうです。
達成したいことと出費には関係がないと思っているなら、それは間違えだそうです。

ハーバード・ビジネス・スクールやブリティッシュコロンビア大学の研究チームが昨年発表した論文では、《ただの物ではなく、時間の節約のための商品や活動に出費した場合に幸福度が向上する》ことが明らかになったらしいです。

調査対象となった人々のうち、食事のテイクアウトや清掃サービスなど時間節約に対価を払っていた人は少数だったものの、その幸福度は比較的高い》ことが分かったといいます。

 

 

時間に出費すると幸福感が高くなる

物や時間節約に使うため40ドル(約4,500円)を与えられた人のうち、後者に出費した人はストレスが少なく、幸福感が高かった。

雑務を誰かに頼むことで良い気分になるのは富裕層だけではなく、ほぼ全ての所得層に共通しているそうです。

考えてみれば、この調査結果には納得がいきます。時間節約のためにお金を使えば、浮いた時間を有意義な活動に使えて気分が良くなるからです。

 

 

浮いた時間を自分磨きに

部屋の掃除や家族の洗濯を自分でする代わりに家事代行業者に頼めば、浮いた2,3時間を使ってスキルアップのための勉強ができます。ゆっくりショッピングにも行けます。小さなお子さんと遊ぶ時間も十分にもてます。

ごたごたしてどう片付けてよいか分からず、適当に押し込んだりしているクローゼットや部屋の片付けに何時間も費やしてムダに時間だけが過ぎるより、整理収納のプロに頼めば、『今まで一人で悩んでいたのは何だったの?』って思うかもしれません。今後、同じことで悩む時間をなくすことができます。

月2回も掃除や片付けを頼めば、夫婦や家族で家事当番を巡って争う時間もなくなり、みんなが幸せな未来のための時間を有効に使うことができます。

上記の例えは、けっして特別なことではありません。

雑務より優先すべきことに割く時間を買うのです。

これはぜいたくな投資でも多額な投資でもなく、大きな目標へと近づくための計画的な少額出費なのだと思います。

お金は稼ぐことはできても、自分にとって大切なことに割く時間を新たに作り出すことはできません。

2018年、賢い出費以上に、賢い時間の使い方を心がけてみませんか?

そうすれば今年は出費の分だけ自分に本当に大切なことに取り組めることでしょう。

 

アルマ家事代行・片付けサービス”心の余裕”つくりませんか?

あなたの時間をサポートします!

◆アルマのキャンペーン情報◆

⇒『初回お試しプランで次回もお得に|クーポンプレゼントキャンペーン!』

~ご自分でお掃除をするのはむずかしいという方へ~
ゆっくりと、ていねいに、
すっきり快適”にすごせるように
直接アドバイスもおこなっております。

お気軽に下記よりお問い合わせください

お電話は、055-284-7100
お問合せフォームは、こちらをクリック>>